ながら運転に5万円以下の罰金!

とうとうこんなスマホレビューのタイトルが出てきましたね~。これは京都府内での話で、すでに今月からはじまっているんだそうです。この「ながら運転」ですが、携帯電話、そしてイヤホンをしながらの自転車の運転が当てはまるとのこと。イヤホンの使用もダメなの??と驚きましたが、良く考えたらイヤホンでガンガン音楽を聴いていたら周囲の音は聞こえませんからね。やはり危険です。それで、京都府内でどのような変化が起こったのでしょうか。・・このスマホレビューを書いた記者さんが実際に京都の街に立ったそうです。その結果、約8%の人はイヤホンを使用中。。。この数字、京都府が5月に実施した調査結果と同じだったそうです。あれれ・・、全く効果無し?というよりも、まだこの罰金の規則が周知徹底できていないようなんです、イヤホンをしている若年層の学生たちに。そのため今後府警としては府内の大学や高校にチラシを配り徹底させていくとのこと。でもね・・、そこまでしないといけない学生も学生かと。。

Leave a Comment

Filed under 未分類

お気に入りイヤホン

お気に入りのスマートフォンアクセサリーとしては、イヤホンがあります。イヤホンの中でもコストパフォーマンスの高いもの、2000円ほどで高音質を得られるイヤホンがお気に入りです。例えば形で言えばカナル型イヤホンがあります。カナル型イヤホンは低音が非常に良く、遮音性もあるために、全体として通常のイヤホンよりも音質が高いです。その中でも、メーカーで言えばJVCケンウッド、かつての日本ビクターの発売するイヤホンです。ビクターは音響製品で定評があり、イヤホンも軒並み音質が良いです、家電量販店で売っている2000円ほどのものでも、その音質はかなり素晴らしいです。イヤホンは高音質を求めればきりがなく、値段も数万円、数十万円まであります。その中でも、日常で気軽に使えて高音質のものは、コストパフォーマンスの良い製品を見つけるのがベストです。
参考キーワード ドコモ スマートフォン

Leave a Comment

Filed under 未分類

本屋探しアプリ「本屋どこ?」

本屋検索用のiOSナビアプリ「本屋どこ?」がリリースしました。このスマートフォンアプリは名前からも分かる通り、本屋を探すためのアプリ。現在地から最寄りの本屋さんを探してくれます。また、現在地から書店までの移動手段を選択することも可能。自分の好きな移動手段を使った場合の最寄りの書店が検索できるわけです。どうしてもその日のうちに欲しい本があって、本屋を渡り歩くことがあるという方もいると思いますが、このアプリがあればちょっとは楽になりそうです。また、アプリを使うことでネット書店で使えるポイント抽選に応募することができるようになります。最大1万円分のポイントがもらえるそうなので、本好きの方はダウンロードしてみることをおすすめします。対応機種はiPhone、iPad、iPod touchで、対応OSはiOS 3.2以降。
おすすめ検索 スマートフォン 比較

Leave a Comment

Filed under 未分類

新大久保エリアにて、NFCの実証実験サービス

KDDIやソフトバンク、キュエルソルブなどの日韓5社が、新大久保にてNFCのクーポンサービスを始めるようです。このサービスは加盟店に設置したNFCタグに、専用アプリをインストールしたNFC対応スマートフォンをかざすと、お得な割引や特典が受けることができるというもの。実験は5月25日~8月24日にかけて行われます。場所は、新大久保エリアの店舗80件が協力しています。実験の参加店舗にはNFCタグが設置されています。NFCに対応していないスマホを持っている人でも、同様のサービスが受けられるQRコードが提供されるとのことです。KDDIら5社は、今回の実証実験を通じて、国と国とをつなぐNFCサービスの有用性を分析し、商用化ならびにNFC市場の活性化に努めるとしています。近所に住んでいる人は足を運んで見ることをおすすめします。
参考リンク matome.naver.jp

Leave a Comment

Filed under 未分類

ソフトバンクBB、乾電池駆動のモバイルキーボードを発表

ソフトバンクBBは、iPhoneやAndroid端末、iPadなどとワイヤレス接続が出来るモバイルキーボード「Wireless Mobile Keyboard」をSoftBank SELECTION取扱店やSoftBank SELECTIONオンラインショップで販売すると発表したそうです。同製品は、Bluetooth3.0経由でiPhoneやAndroid端末、iPadなどと接続できるモバイルキーボードで、キー配列は101英語キーをベースにテキストのコピー&ペーストや音量調節などが可能な18個のホットキーも備えた、独自の85キーを搭載するものとなっているそうです。また、本体には角度調節が可能なスタンドも備えており、見やすい角度に端末を立てる事が出来るそうです。キーピッチが約15.8ミリのパンタグラフ式キーボードの採用によって、ノートPCのような快適なタイピングが可能という「Wireless Mobile Keyboard」は、スマートフォンのワイヤレスキーボードの購入を検討している方におすすめな製品ですね!
参考サイト auのAndroidスマートフォン

Leave a Comment

Filed under 未分類

FirefoxOS搭載スマホ、ポーランドで発売

「Firefox OS」を搭載したスマートフォン「ALCATEL ONE TOUCH Fire」が12日からポーランドで発売されたようです。この機種は3.5インチHVGA液晶、カメラは320万画素で、GセンサーやGPS機能を装備しているとのこと。日本で発売されるモデルと比較すると、ややローエンドな端末とのこと。FirefoxOSを搭載した個人向けスマートフォンはこれが初の製品となります。今後はヨーロッパ諸国での販売が開始される予定であり、日本での発売はまだ予定されていないようです。普通にユーザーとして使うのであればあんまり魅力的な機種では無さそう。ただ、東京や大阪では開発者向けにFirefoxOSの勉強会が開かれているそうで、それによるとアプリ開発は思ったよりも簡単だそう。開発等で興味のある方は調べてみることをおすすめします。
関連記事 夏モデルスマートフォン、主要モデルのカメラ機能を比較する!(1/2)

Leave a Comment

Filed under 未分類

オムロン、アプリと連携する「ねむり時間計」

6月に入り、蒸し暑く過ごしにくい夜が続いています。なかなか気持ちよく眠れないという人も増えているはず。そんな方のために、体重計などで有名なオムロンがねむり時間計の新製品「HSL-002C (HSL-002C)」を発売します。これは、枕元に置くだけで加速度センサーが体動による寝具の動きを検知し、入眠から起床までの睡眠時間や寝返りなどを測定してくれるもの。同製品で収集した睡眠に関する情報をデータを専用アプリ「ねむり体内時計」をインストールしたスマートフォンに送信すると、1週間分のデータを「睡眠時間」「起床時刻」「就床時刻」「寝つき時間」「起床にかかった時間」という5つの指標で評価してくれます。また、快適な眠りを得るための情報も得られるとか。店頭予想価格は6,980円前後です。おすすめです。自分の眠りを知っておくのは良いことですね。
参考サイト 携帯電話-スマートフォン

Leave a Comment

Filed under 未分類

スマホのキーボードはいろいろ

スマートフォンのキーボードについて、実は非常に多くの種類があることをご存知でしょうか。スマートフォンのキーボードといえば、まずはタッチパネルに表示されるひらがなのキーボードでしょう。さらに、パソコンのキーボードと同じ並びのローマ字のキーボードもあります。しかしながら、スマホのタッチパネルでこれを操作するのはなかなか骨が折れます。ここで便利なのは、外部機器としてのスマートフォン用のキーボードです。パソコンのものほど大型ではありませんが、使いやすさはタッチパネルに比べれば段違いです。例えば折りたたんで収納できる、持ち運びに便利なキーボードがあります。さらに、シート状のキーボードもあり、こちらは丸めて持ち運ぶことができます。コンパクトさで言うと最高でしょう。さらに、無線での接続のキーボードや、あるはテーブル上にキーボードを光で映し出すといった機器もあります。

Leave a Comment

Filed under 未分類

iPadmini用キーボードの本命が登場!?

Appleのオンラインストア、Macストアにて強力なマグネットクリップでiPadminiに付くBluetooth対応のワイヤレスキーボード「ロジクール ウルトラスリム キーボード for iPad mini」が発売されたそうなんです。ロジクールのウルトラスリムキーボードといえば、優れたデザインと機能でiPad系外付けキーボードの決定版!と有名なんだそうです!そんなウルトラスリムキーボードシリーズにiPadmini版が登場するという事で、嬉しい方も多いのではないでしょうか?デザインは、Appleの純正品の様な外見に、厚さ7.3mm、重さ208gという薄型軽量設計になっており、装着は強力なマグネットクリップによってiPadminiへ装着し、本体を守るカバーにもなるという優れものなんだそうです!さらに、便利なショートカットキーを多数搭載している他、最大約3ヶ月の電池寿命を誇るバッテリーも搭載しているという注目の製品なんだそうですよ。スマートフォンユーザーも様々な製品を比較して、このような優れものを見つけたいですよね!
こんな話題も

Leave a Comment

Filed under 未分類

群馬県に行った気分になれる?「群馬カメラ」

群馬県観光物産国際協会は、iOSアプリ「群馬カメラ」の提供を開始した。群馬カメラは群馬県内で実際に顔出し看板が設置されている施設を集めて収録したアプリ。アプリ上からいつでもどこでも顔出し看板で記念撮影をして群馬旅行気分を味わえる。「顔出し看板で写真を撮りたい」「人前で恥ずかしくて撮れない……」「旅行に行きたいけど忙しくてなかなか行けない……」といった人に向けて時間や場所を問わずに10秒で群馬旅行気分になれる。撮影した写真は、FacebookやTwitter上で仲の良い友達にシェアすることもできる。また、施設のほかに群馬のご当地アイドル「湯けむり☆美少女」ともコラボ。群馬県のPR用かな。このアプリ、簡単なアリバイ作りに使えるかも。群馬県に行ったようにみせかけて、実は別の場所に・・・とか。どうかな。

Leave a Comment

Filed under 未分類